『コーチングハンドブック』読書会の予定と残席

「センス」を開花させるための対話の場

山崎啓支さん著の『コーチングハンドブック』は、昨年出版され、こちらの記事でもご紹介しました。

ただ、約400ページというボリュームに加え、深い内容を扱っているため、スラスラと気軽に読める本でもありません。

そこで、理解を深めるための場、「読書会」を開催することになりました。
本書では「卓越した支援者(コーチ)」になるためには、「知識(技術)」「経験」「センス(才能)」の3つの要素が必要であると書かれています。
特に3番目の「センス」の開花を重要視しています。
目に見えない「センス」をどのように開花させるのか?
本の中にも詳しい説明はありますが、なかなかピンとこないという方も多いのではないでしょうか?
「読書会」は、コーチとして、あるいはコーチでなくても、コミュニケーションにおけるセンスを養うための知恵を共に語り合い、気づき合うための場です。
開催は原則として月1回で、毎回1章ずつ読みながら対話をしていきます。
(初回は本の後半の部分から読む予定です)

ファシリテーターは赤木広紀コーチ(予定では4回分、担当していただきます)
日本にコーチングが紹介された草創期から、コーチングを学び、その後、コーチとして独立された方です。
(赤木さんの会社のHPはこちらです)
『コーチングハンドブック』の執筆と並行して山崎さんが進められたコーチング・プロジェクトのメンバーでもあります。

「読書会」と「サブ読書会」の選択が可能になりました

第1回は5月21日に開催されましたが、すぐに満席となりました。
そのため、新たに「サブ読書会」を企画することとなりました。
こちらは、当講座代表、若杉章子がファシリテーターとなります。
「読書会」のお申込みに間に合わなかった、または日程が合わなかった、という方にご参加いただきたいと願っております。
「読書会」の翌週に開催されますので、その時の様子もお伝えしながら、参加者のみなさんの対話を促してまいります。

今後の日程と場所のご案内

第4回までの日程と残席のご案内(8月18日現在)

8月20日(日) 第4回読書会〔満席〕(第12章)
8月26日(土) 第4回サブ読書会〔残席5名〕

  • 時 間:13:30~16:30
  • 会 場:神戸市東灘区住吉本町1丁目(JR住吉駅から徒歩1分)
    お申込みの方には詳しくご案内いたします
  • 参加費:各回2,000円(本はご自分でご購入の上、お持ちください)
  • 定 員:各回8名

参加資格はございません。コーチングについて興味をもっている方であれば、どなたでもご参加いただけます。
定員が限定されておりますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。

お申込み・お問い合わせは下のフォームをご利用ください。

お名前 (必須) < br/>

メールアドレス (必須) < br/>

ご連絡のつきやすいお電話番号 < br/>

お申込みの方は、下の中から参加希望日にチェックを入れてください < br/>

6月18日(日)第2回読書会6月25日(日)第2回サブ読書会7月30日(日)第3回読書会8月6日(日)第3回サブ読書会8月20日(日)第4回読書会8月26日(土)第4回サブ読書会

お問い合わせ・ご連絡事項は、こちらにご記入ください < br/>

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る